ワーキングブログ

WORKING BLOGワーキングブログ

2020.11.06 床暖房でも起きる低温火傷を回避しよう

本格的な寒さがやってくるこれからの時期、欠かせなくなってくるのが
カイロやカーペットなどの暖房器具。
そして、近年新築やリフォーム時にマストアイテムとされる方も増えてきている床暖房。

これらに共通して起こる怪我があります。それが低温火傷です。
「床暖房は使い方を誤ると低温火傷のリスクがある」
ということを耳にされたことがある方もいらっしゃると思います。

実際に床暖房によって低温火傷をしてしまったケースも存在します。

では、どうすれば床暖房で低温火傷を回避できるのかをお話していきます。

 

そもそも低温火傷って?

低温火傷とは、体温より少し高めの温度(44℃~50℃)のものに長時間触れる続けることによって起こる火傷です。通常の火傷とは違い、低温火傷は皮膚の奥深くでじっくりと進行していくので通常の火傷より治りにくく、痕も残りやすいです。場合によっては手術が必要になることも・・・
(スマホで低温火傷をした事例もあるそうです。)

床暖房は、床全体がこの温度に近しい状態になるため、疲れなどでうっかり寝落ちしてしまった時など、素肌が長時間床面に接している場合などに低温火傷などのリスクが発生します。

大人だけでなく、ハイハイをする赤ちゃんなどは特に注意が必要です。親がうたた寝している間に低温火傷になってしまったなどのケースもあるそうです。

快適に過ごせる床暖房ですが、このような不安がある状態では使用をためらってしまうこともあるでしょう。

では、安全に利用するにはどうしたらよいのか。

 

温水式の床暖房でリスクを回避

最も確実な回避方法は、温水式の床暖房を採用する事です。

電気式の床暖房は超高熱で床を温めるため、床の温度が短時間で高温になりやすいです。すぐに温まるのが魅力ですが、低温火傷のリスクはどうしても高くなってしまいます。

一方で温水式の床暖房は、お湯を流すことで床を温めます。床の温度は約40℃程度で安定させることができるため、低温火傷を発症させる心配はほとんどありません。

温水式は電気式に比べて光熱費もはるかに抑えられる他、一度暖めると冷めにくいなどのメリットもあり、現在では温水式が主流となっています。

安心・安全に快適な生活を送るために、床暖房採用の際にはしっかりとチェックしておきましょう。

 

設定温度に注意!

電気式の場合でも床暖房の設定温度を下げることで低温火傷のリスクを下げることができますし、逆に温水式でも設定温度を最大近くまで引き上げると低温火傷を発症する可能性があります。

電気式で設定温度を下げるのは床暖房本来の使用用途的に効率的とは言えず、オススメ出来ません。

温水式では体感温度を上げるために設定温度を上げることは少なくないと思います。その際には低温火傷のリスクが発生することも考えて、設定を変更しましょう。

 

まとめ

低温火傷は44℃~50℃のものに長時間触れ続けることで発症する火傷で、通常の火傷より治りにくく痕が残りやすい。

電気式は超高熱で暖めるので低温火傷のリスクが高いが、温水式ならほぼ心配ありません。
しかし、設定温度によっては可能性はあるので温度の上げ過ぎには注意が必要です。

 

床暖房は大変便利で快適なものですが、使用の注意点は存在します。しかし、暖房器具というものは、常に何かしらのリスクを伴うアイテムです。

床暖房の問題点は正しい使用法とそのリスクを理解すれば、直面することはほぼありえないものばかりです。最適な選択と利用を心がけましょう。

 

 

ユニバーサルホームでは温水式の床暖房を
独自構造の密閉基礎に蓄熱する地熱床暖房を標準で採用。
低温火傷のリスクもなく、
「床暖房を使った方が光熱費が安い」
驚きの住宅を実現します。

ユニバーサルホーム尾道店
西藤モデルハウスでは

ユニバーサルホームオリジナル
無垢のフローリング(メープル)
を使用しています。

ぜひ一度、ユニバーサルホームにしかできない
床暖房+無垢床をご体感ください

西藤モデルハウスについてはコチラ!
見学予約はコチラ!

 

見学予約はコチラ!

 

ご来場をお考えのお客様へ。

皆様に安心してご来場いただけるように、感染防止策を実施しております。

●定期的な室内の換気を行っております。ご協力の程よろしくお願いいたします。
●マスクを着用して、いつもより距離を取って接客をさせて頂いております。お聞き苦しい事があるかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
●ご来場時に手の除菌をお願いしております。もちろん手の触れる所は除菌をしております!
●お客様のご来場時間が重ならないようにご来場時間のご調整をお願いする場合がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
●お子様の遊び道具をかくしてしまってます。必要であれば除菌をしてお出ししますのでお申し付け下さい!

アーカイブ

9月に モデルハウス が誕生!

“体感型”モデルハウスで無料体験!

「地熱床システム(地熱床暖房)」+「高性能外壁材ALC」+「無垢材」…など、
性能性抜群のモデルハウスが「尾道」に誕生します。
体感せずに、この凄さはわかりません!
スタッフが常駐していますので、お好きな時にお越しください。
家づくりを始めるなら、まずはモデルハウス見学から。