スタッフブログ

  • TOP  >  
  • ブログ  >  
  • ブログ > 
  • 今日からでもできる「名前のない家事」の解決法

blogブログ

2019.09.24 今日からでもできる「名前のない家事」の解決法

前回、動線のお話をさせて頂きましたが、これは間取りが関係する事なので

誰でも今すぐ解決というのは難しいです。

「じゃあ家建替えるしかないの?」と思われると思うのですが、

今日からでも取り入れられるものもあります。

まずは、掃除です。これも1日約30分かけている家事です。

我々は住宅会社なんですが、家づくりだけで解消するのは難しい。

なので家電の力を借りよう!と言うことで「お掃除ロボット」です。

既にお使いの方もいらっしゃると思うのですが、

「部屋は掃除してもらってるけど、お掃除ロボットの掃除が大変。」

「こまめにダストボックスを空にしないといけないからそんなに楽にならなかった。」

などの声をききます。

ただやはりそこは「便利家電」。ちゃんと進化してきております。

掃除が終わったらにステーション帰って来るまでは変わらないのですが、

そのステーションがさらに集めたゴミを回収してくれる機能が付いたものが出ていています。

この機能があると、約1月に1回そのベースに溜まったゴミを捨てるだけと非常に楽になります。

掃除だけでなく、料理や洗濯などで家電や便利グッツが出ていますので

それらを上手く使って時短ができます。

 

ただこれも、買えば今日から取り入れられけど、そんなに安いものではない。

 

では、「料理」はどうでしょう。

これも、献立を考えて、材料切って、煮たり焼いたりして、盛り付け。

仕事から帰って来て時間がないなかするにはなかなかハードな家事の1つです。

そこで、平日の料理が「温める」と「盛り付ける」だけになれば30分は時短ができます。

もちろん総菜を買うのも1つの手段ですが、節約や家族の健康面や育ち盛りのお子さんのことを

考えるとちゃんと手料理を食べて欲しいですよね?

そこで「作り置き」です。休みの日に晩ご飯とお弁当分まで作れば効率的です。

ただ作り置きも「冷凍」なのか「冷蔵」なのかで、お子さんの反応が違ってきます。

実際にやったことがある方は経験あるかもしれませんが、冷凍の作り置きだと

「美味しくない」「パサパサしてる」とあまり評判が良くありません。

 

しかし、「冷蔵」の作り置きだと、

「これ、美味しいからまた作って」「この前作ってくれた○○がまた食べたいな」

と返ってくることが多くなります。

 

ユニバーサルホームでは実際にお子さんに食べてもらって評判のよかったレシピを

ご用意しております。

 

他にもいろいろな方法で時短はできますので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

「名前のない家事」を解決する工夫を取り入れたモデルハウスを見てみませんか?

来場予約はコチラ!

カテゴリー

アーカイブ

9月に モデルハウス が誕生!

“体感型”モデルハウスで無料体験!

「地熱床システム(地熱床暖房)」+「高性能外壁材ALC」+「無垢材」…など、
性能性抜群のモデルハウスが「尾道」に誕生します。
体感せずに、この凄さはわかりません!
スタッフが常駐していますので、お好きな時にお越しください。
家づくりを始めるなら、まずはモデルハウス見学から。