建築中の家

■ モデルハウスオープンへの道のり 番外編

「モデルハウスオープンへの道のり」今回は番外編として土曜日に行った

上棟の様子をお届けします!

 

前日に強い雨が降り当日も降るかもという予報でしたが無事晴れて良かったです!

まずは完成した基礎の上に柱を立てていきます。

dsc_0438

柱を立てたら次に梁をまわしていきます。

重たいのでクレーンで吊っての作業になります。

穴の位置を合わせて木槌で叩いてはめていくのですが、息を合わせないと

なかなかはまりません。

dsc_0445

あれよあれよという間に1階部分の完成です。

安全帯をしているとはいえ慣れないと歩くのが少し怖いです。

dsc_0449

大工さんたちはひょいひょいと移動されるので毎回感動します。

(ちなみに自分はへっぴり腰で歩いてました(笑))

次に2階の床になる合板を敷いていきます。

dsc_0455

この状態になると普通に歩けます。

そして、2階部分も1階と同様い柱を立て

dsc_0463

梁をまわします。

dsc_0467

これで2階も完成です。

そして最後に屋根です。小屋づかや母屋と言われる部分を組み

dsc_0473

たる木を組んで

dsc_0479

合板を貼ります。

dsc_0480

そして最後に防水のシートで上棟完了です。

dsc_0481

やはり上棟をすると、かなり家らしくなりますね。

dsc_0495

これだけ大きなものを1日で形にして、

しかも自分が考えた図面がこうした立体になっていくのは

毎回なんとも言えない感動があります。

 

1日お疲れさまでした!

 

 

基礎に引き続き構造の見学会も開催中です。

なかなか見ることができないと思いますので

お気軽にご来場ください♪

 

来場予約はコチラ!

※平日に見学ご希望の方は、現場の都合上3日までにご予約ください